お使いの Internet Explorer 11 ではこのサイトは表示できません。
Microsoft EdgeやGoogle Chromeなどの最新のブラウザに変更して再度アクセスしてください。

Kanami Takeda Ceramics

タケダ カナミ

神奈川

2011年デンマークで在学中にスタートした陶磁器の作品を中心としたブランド。一点一点、デザイナーが手作りしており、直接目にする色形や機能だけでは無く、コンセプトや制作のきっかけなども含めて一つの作品だと考え、背景にある物語を知ることで、より興味深く楽しめる作品となっている。

あなたは何をしている方ですか?

磁器を中心とした作品を作っています。

それをはじめたきっかけと理由は何ですか?

陶芸にはデンマークで出会いました。大学でデンマーク語を学んでいたことと、デザインに興味があったので、デザイン系の学校に短期留学したのですが、その際何となく選択した陶芸のクラスで初めて土に触り、なめらかで繊細なポーセリンにすっかり魅せられました。そこで素晴らしい恩師と出会ったことと、初めて作った作品を購入したいと言ってくれた方がいて、その時の嬉しさ、充実感が忘れられなかったことが、もっと作りたい、学びたいという想いに繋がったと思います。

あなたにとっての「TRUST」とはなんですか?

枠やきまりに縛られないこと。
磁器土を使った鋳込みの技法を中心に制作していますが、アイデアやプロセスの途中で、他の土や作り方が良いと判断した場合は、それに拘らない様にしています。アートやクラフトやデザインというカテゴリーに当てはまらないものづくりをデンマークで学んできたので、可能性を狭めず、広い視野を持って制作していきたいと思っています。そのためにも実験的な素材を試したり、陶磁に限らず他の素材のことも学ぶ機会を積極的に持つ様にしています。

Kanami Takeda Ceramics

タケダ カナミ

タケダ カナミ
デザイナー / セラミシスト
デンマーク王立デザインアカデミー陶磁器科を2014年に卒業。ヨーロッパを中心に活動後、2017年から湘南に拠点を移し制作。KanamiTakedaCeramicsとして、プロダクトの制作販売を行う傍ら、コンセプチュアルな作品の展示も行う。

Other Brand

Online store

EQUALAND SHIBUYA

MIYASHITA PARKのキュレーションアイテムはこちらでもご購入いただけます。

  • オンラインストアでご購入の際は、こちらの公式サイトのメンバー登録とは別に「オンラインストアメンバー」の登録が必要となります。お手数ですがオンラインストア内で会員登録をお願いします。