お使いの Internet Explorer 11 ではこのサイトは表示できません。
Microsoft EdgeやGoogle Chromeなどの最新のブラウザに変更して再度アクセスしてください。

さささ

武田 清孝

大阪府 堺市

毎日の暮らしにさささっと使える和晒ロールを提案するブランド。2020年3月に展示会でお披露目。同年5月、販売開始。また12月にGOOD DESIGN AWARD 2020 BEST100受賞、グッドフォーカス賞受賞。 

あなたは何をしている方ですか?

元々、綿織物の精練、晒加工を主としておりましたが、今はそれだけでなく、人に優しく、環境にも優しいことを前提とした、繊維製品の製造、加工、販売へと日々新しくチャレンジしています。

それをはじめたきっかけと理由は何ですか?

最近は「晒」という言葉が読めない、知らない人が多かったので、まずは晒の言葉を知ってもらい、その万能布としての品質の良さも知ってもらおうと動き出したことがきっかけでした。

あなたにとってTRUST即ち“信用・信頼”とは何ですか?

品質というものは、言葉で表現しても薄く感じますが、裏切りません。実際、手にとって触れて使用してもらうことにより、その言葉はより裏付けされます。どんな些細なことでも積み重なっていけば、大きな信頼と形で返ってくると信じています。

ミシン目付きで簡単に切り取ることができるロールタイプの和晒です。拭く、包む、漉す、敷くなど、用途はさまざま。日常の中でさっと使える万能布として、掃除や台所、家事仕事などで役立ちます。パリッとした素材で洗って繰り返しご使用いただけます。和晒ロール Cut(ミシン目あり)/ ¥2,420(税込)
和晒はキッチン周りのお掃除はもちろんのこと、野菜を蒸すときや、コーヒーフィルターの役割まで、万能に使うことができます。
和晒はキッチン周りのお掃除はもちろんのこと、野菜を蒸すときや、コーヒーフィルターの役割まで、万能に使うことができます。
和晒はキッチン周りのお掃除はもちろんのこと、野菜を蒸すときや、コーヒーフィルターの役割まで、万能に使うことができます。
便利にお使いいただける吊型専用ホルダーです。キッチンの棚などに吊るして設置でき、晒を切り取る際に指で押さえやすいように設計しました。生活空間に馴染む、無垢のオーク材を使用しています。設置の際にネジなどの金物は一切必要ありません。※設置可能な棚板厚み:15mm~38mm ◎和晒ロールCut付き / ¥13,200(税込)

さささ

武田 清孝

さささ代表
大手電機メーカに入社後、36歳の時に家業を継ぎ、42歳で代表取締役就任。その後、かつての経験と技術を基にシステム開発、新ブランド立ち上げ、2017年に黄綬褒章受章。

Other Brand

Online store

EQUALAND SHIBUYA

MIYASHITA PARKのキュレーションアイテムはこちらでもご購入いただけます。

  • オンラインストアでご購入の際は、こちらの公式サイトのメンバー登録とは別に「オンラインストアメンバー」の登録が必要となります。お手数ですがオンラインストア内で会員登録をお願いします。