お使いの Internet Explorer 11 ではこのサイトは表示できません。
Microsoft EdgeやGoogle Chromeなどの最新のブラウザに変更して再度アクセスしてください。

カネ十農園

渡辺知泰 

静岡

1888年創業の静岡県牧之原市の茶農家。茶葉の栽培に好条件が揃う牧之原台地で育んだ新鮮な茶葉を国内外の技術を学び、独自に開発した製茶法で一貫生産することで茶葉が持つ可能性を追求し、100年以上に渡る経験を活かして作り上げた、茶葉がもたらす芳醇な一時を、牧之原の茶農家からお届けしている。 

あなたは何をしている方ですか?

カネ十農園の5代目園主です。お茶の栽培から製造、商品開発など全般的に行っています。

それをはじめたきっかけと理由は何ですか?

15年前の結婚を機に妻の稼業の製茶農園に就農したことがきっかけです。

あなたが大切にしていることはなんですか?

古き伝統的な栽培や製法を継承しながら、気候変化に合わせた現代の新しい技術を組み合わせて美味しさを追求することです。

カネ十農園の審査で良質な茶葉が採れる特別な茶園を選抜し、一芯二葉で丁寧に手摘みした柔らかい新芽を静岡・牧之原発祥の製茶法によりじっくり製茶。若葉がもつ燃えるような鮮緑の香りと奥深いコクと旨味が特徴。少量しか採れませんが毎年渾身の一杯を目指してつくるカネ十煎茶特選茶園。 カネ十煎茶特選茶園 袋 / ¥2,000(+税)

カネ十農園

渡辺知泰 

渡辺知泰 
園主
ワインメーカーを経て、静岡県牧之原市の茶農園を継ぐ。お茶の栽培から製茶、火入れ(焙煎)まで一貫して行い、お茶にブレンドする柑橘やハーブなどの原料も全国の農場まで足を運び、乾燥して作ったり、日々研究しながらお茶づくりを行なっている。 

Online store

EQUALAND SHIBUYA

MIYASHITA PARKのキュレーションアイテムはこちらでもご購入いただけます。

  • オンラインストアでご購入の際は、こちらの公式サイトのメンバー登録とは別に「オンラインストアメンバー」の登録が必要となります。お手数ですがオンラインストア内で会員登録をお願いします。