お使いの Internet Explorer 11 ではこのサイトは表示できません。
Microsoft EdgeやGoogle Chromeなどの最新のブラウザに変更して再度アクセスしてください。

南国にしがわ農園

西川きよ

高知県

半世紀前から地元に根付いている「在来種グアバ果樹」を、有機JAS認証の自家農園で、農薬や肥料、除草剤も一切使わない究極のオーガニックといわれる自然農法で自分たちの手で自然栽培している。高知大学などでグアバ葉から「土佐國グァバ茶」を研究開発し、市販のトクホ飲料や健康茶に比べ、糖質や脂質の吸収抑制の活性やポリフェノール含量も高いことを検証。その実験の過程で当農園のグアバ葉エキスは、メラニンの生成を抑制し、美白作用(チロシナーゼ活性阻害)、抗酸化作用(抗シワ、たるみ)が優れていることが明らかとなり生まれたのが、「天海のしずくオーガニックシリーズ」。グアバ葉エキスが主原料の天然原料100%オーガニック成分配合率95.4%以上のシリーズですが、なかでも「フィトシードオイル」は、抗酸化作用に優れた若返り成分(ビタミンE)がオリーブオイルの約3倍、保湿効果に優れた必須脂肪酸(リノール酸)も多く含まれている果実の種(実生)のオイルを使用している。(第30回高知県地場産業大賞奨励賞受賞)

あなたは何をしている方ですか?

障がい者といわれている人たちの幸せと自立のため、また、人々の健康と美容のために、自然に感謝し、共に生きているオーガニック美容家です。

それをはじめたきっかけと理由は何ですか?

長男(1985年生)が生後直ぐアトピー皮膚炎と診断され、それまでの衣食住すべての生活を見直すこととなり、人にも自然にも優しい暮らしの大切さに気づく。自分自身も極度の敏感肌だったため化学物質をつかわないスキンケア商品を開発し化粧品メーカーを設立(1999年)。その後も身体に良い本物を探求し続けるうち、インナービューティーの大切さも痛感していたところ、ダイエットに成功し高血圧症を克服したある看護師長さんに教えてもらったのが、「高知県産グアバ茶」との出会いでした(2010年春)

あなたが大切にしていることはなんですか?

心豊かで幸せな日本の未来モデル『農福連携(障がい者雇用)』を基本に、 グアバ果樹を大地に植え自らの手で育て、 グアバの機能性を活かした高品質なものづくりを通して、 障がい者といわれている人たちの自立できる環境を整え、また、人と地球環境をもっと豊かにすることを目指しています

キュレーター・岸 紅子コメント

高知の自然栽培のグァバ農園が、高知大や日本漢方医薬研究所と開発したコスメ。グァバエキスの美白効果、抗酸化作用、アンチエイジング効果を活用。農園には多くの障がい者の方々が楽しそうに働いています。

水を一切加えず、自家農園で有機栽培したヘチマ水とグァバエキスの力を凝縮した化粧水 天海のしずくオーガニック化粧水 / ¥3,650(税込)
希少な有機グァバ種子オイルが肌と一体化するようになじみ、高保湿・エイジングケアを叶える贅沢な植物成分100%の美容オイル 天海のしずくオーガニックフィトシードオイル / ¥3,850(税込)
高知大学の協力のもと焙煎条件の研究を重ね、グァバ葉特有の青臭さを解消し毎日続けられる爽やかな味わいの美味しいグァバ茶。 土佐國グァバ茶 5包入り / ¥648(税込)

南国にしがわ農園

西川きよ

アフロディア事業部 マネージャー
高知県生まれ南国市在住。自分自身の化学物質過敏症の特性を生かし、1999年に化学物質不使用の化粧品メーカーを設立。2011年、有機JAS認証の自家農園を開園。現在は夫が代表理事を務める障がい者就労支援施設にて、高知大学などで自家農園産のグアバを研究し学会発表するなど機能性を活かした商品開発を担当。また都内を中心に「有機土佐國グァバ茶」の試飲会や「天海のしずくオーガニック」を使ったハンドマッサージ体験会を通じて国産オーガニックの普及活動を行っている。農林水産省農業女子PJ。

Other Brand

Online store

EQUALAND SHIBUYA

MIYASHITA PARKのキュレーションアイテムはこちらでもご購入いただけます。

  • オンラインストアでご購入の際は、こちらの公式サイトのメンバー登録とは別に「オンラインストアメンバー」の登録が必要となります。お手数ですがオンラインストア内で会員登録をお願いします。